コードバン

コードバンを手にしてみた感想

コードバンとは、スペインのコルドバ地方の山羊革「コードバン」が由来です。

 

でも、実際は山羊ではなく馬の革を使用してできていて、
ヨーロッパで少数しか生産されていない食肉用の農耕馬から採取されている
とても稀少価値が高い革なんです。

 

そのために、動物皮革の中では特に高級品に分類され高品質なことから、
【革のダイヤモンド】【幻の革】とも言われています。

 

 

コードバン
>>コードバンについての詳しい解説はコチラ

 

 

 

 

<コードバンを実際に触ってみた感想は・・・>

 

見た目、表面には白いロウが浮き出ていますが、これがこの革の特徴の一つ。
これは、使い込むごとに白いロウが消えていき美しい光沢に変わっていきます。

 

触れてみると、艶やかかつ滑らかで、手にしっとりと馴染んでくる感覚があり、
持ってみると、固い革だなという印象です。

 

これは、牛革の3倍もの強度がある証拠で、汚れ・シミ・キズなどにも強く、
きちんと手入れをしていけば、かなり長期間使うことができます。

 

落ち着いた大人しい印象が一見あるのですが、
【革のダイヤモンド】と皆に言われるように、気品の高さを持っています。

 

コードバンは、カリスマ性をまさに感じることができる革なんです。

 

 

 

 

<コードバン商品 ラインナップ>

 

コードバン

コードバン長財布 34000円

コードバンの王様
英雄豪傑な紳士の姿

 

 

 

 

 

コードバン

コードバン2つ折り財布 31000円

成績優秀な2つ折財布
優等生が放つ漆黒のオーラ

 

 

 

 

 

コードバン

コードバン馬蹄小銭入れ 20000円

掌に収める
素材と技術の最高峰

 

 

 

 

 

コードバン

コードバン名刺入れ 18000円

成功者の証
ビジネスシーンの良き相棒

 

 

 

 

 

>>ココマイスター「コードバン」商品一覧はこちらから

 

 

 




▲▲ココマイスター【メンズ財布の一覧】はコチラからご覧ください▲▲

関連ページ

マットーネの評価・感想
ココマイスターが取り扱う欧州の希少皮革である「マットーネ」の見た目や触れてみた感想をご紹介。
ブライドルレザーの評価・感想
ココマイスターが取り扱う欧州の希少皮革である「ブライドルレザー」の見た目や触れてみた感想をご紹介。
ナポレオンカーフの評価・感想
日本で唯一、ココマイスターだけが取り扱う欧州の希少価値の高い皮革「ナポレオンカーフ」の見た目や触れてみた感想をご紹介。